「貧乏スキル」という言葉、衝撃でした。

先日、お金の潜在意識を学んだ時に、聞いた言葉です。

お金と聞いたら、どんなイメージがありますか?

次のようなイメージがあるなら、今まで、随分と貧乏スキルを磨いていますね 笑

貧乏スキル!

・お金は汚い

・お金を持っていると騙される

・カネカネ言うのは下品だ

・自分にはお金をもらう価値がない

・お金持ちを見るといい気がしない

・お金を使うことに罪悪感がある

・口癖は、「お金がない」

・頑張って働かなければお金が入らない

・安いという理由で買うものを決める

・買い物をする時に、身の丈に合わないと諦める

・贅沢は敵だ

・儲けることは悪いこと

これは、今まで学習してきて、自分が採用している「お金の常識」です。

当たり前になっていて、潜在意識に刻み込まれています。

売上を上げたい!と思っているけど、「お金は汚い」という常識を持っている場合

「汚いお金をたくさん手に入れたい」それはダメー!とストップがかかります。

潜在意識のパワーは絶大!根底にある常識が現実として現れます。

貧乏スキル!

・お金は汚い。

   ⇨だからお金はなくていいですね。

・お金を持っていると騙される。

   ⇨だからお金はなくていいですね。

・カネカネ言うのは下品だ。

   ⇨だからお金はなくていいですね。

・自分にはお金をもらう価値がない。

   ⇨だからお金はなくていいですね。

・お金持ちを見るといい気がしない。

   ⇨だからお金持ちにならなくていいですね。

・お金を使うことに罪悪感がある。

   ⇨だからお金は使わない方がいいですね。

・口癖は、「お金がない」

   ⇨だからお金はなくていいですね。

・頑張って働かなければお金が入らない。

   ⇨だから頑張らないとお金が入らないですね。

・安いという理由で買うものを決める

   ⇨だからお金はそんなになくていいですね。

・買い物をする時に、身の丈に合わないと諦める

   ⇨だからお金がなくていいですね。

・贅沢は敵だ

   ⇨だからお金は使わないから要りませんね。

・儲けることは悪いこと

   ⇨だから儲けてはいけませんね。

今まで学んできた「お金の常識」は、かつては身を守るために必要だったスキルかもしれません。

親から言われてきたことや、時代的な価値観だった「お金の常識」は、何度も何度も繰り返し言われて、身についています。スキルを強化してきたのです。

あなたの持つお金の常識が、貧乏スキルだったら、今それは必要ですか?

潜在意識を書き換えると現実が変わります。その第一段階は、、、気づくこと!

どんなお金のイメージを持っているのか、知ることから始めましょう。

【問書】お金のブロック筆跡診断!ワークショップ開催します。

筆で書くだけで、深層心理が丸わかり! 書道とコーチングを掛け合わせた【問書ーといしょ】を体験をしたい!というお問合せをたくさんいただきました。 そこで、今回は、…

投稿者プロフィール

かねこけいこ
かねこけいこ
ひとり起業家さんのコンフォートゾーン超えの仕事を創るメンタルコーチ&プロデューサーかねこけいこです。潜在意識を覚醒し、行動できない本当の原因をクリアにするコーチングをしています。