TOPICS

募集
【問書】お金のブロック筆跡診断!ワークショップ
問書
裏方のくせに。
習慣化
頭がぼんやりしてるのに、どうしてブログが書けたのか?
ブログ
大きな夢を持たなくてもいい

自分が望んでいる事と
何かが違う?
こんな壁にぶつかっている方

  • お客様と出会えない、人が集まらない。
  • セミナーで学ぶけど、どうやって仕事に繋げたらいいのかわからない
  • 実現したいビジョンがあるのに、動けないでいる。
  • 社員、家族に理解されない。
  • しがらみがあり、本心で相談できないため孤独を感じる。
  • 頑張っているのに、結果が出ず疲れてしまう。
  • 経営理念やビジョン、戦略に迷いがある。

アート思考書道コーチング・問書toi-sho

問書(といしょ)
「アート思考書道コーチング」は、
魂の望みを実現するために
どう行動していくのかを、自分で決めるものです。

書というアート的な感性を取り入れることによって、言葉だけのコーチングより、圧倒的に実現が早くなります。「できた!」と五感で感じられるため、脳ができたものと勘違いするからです。表面的な課題解決ではなく、潜在意識レベルの根底にあるものに変化を起こしていくため、人生が好転し、奇跡が起こるという感覚を得る方が多いです。

書のアート的な感性からあぶり出す

潜在意識の言語化

筆を持ち、漢字一文字を書くだけで、潜在意識が露わになります。書には、自分そのものが投影されているからです。書に対して何を感じるかを紐解くことで、潜在意識を言語化していくことができます。

視点を変えて、思い込みを変える

固定概念の破壊

敢えて脳に混乱を起こす問いかけをし、固定概念を破壊していきます。180度違う視点を体験することで、自分で決めていけるようになります。自己決定ができると、行動が加速していきます。

成功脳で現実世界にリンクさせる

紙の上で成功体験

「もっと、どう書きたいですか?」

それはなりたい自分とリンクしています。紙の上でなら、すぐに実現できます。その成功体験を現実世界に紐付けることで、自分で答えを導き出していきます。答えは自分の中にあります。

質問

アート思考って何?

「アート思考」という言葉には、まだはっきりと定義がありません。

アート思考書道コーチングでは、「答えは自分の中にある」ことを前提として、問いかけていきます。
たくさんの情報が溢れ、価値観が多様な時代になり、自分で決める力が必要になっています。しかし、ひとりで一生懸命考えても、なかなか答えが出せず、自分はこれでいいのかというお悩みをよく聞きます。

筆を使い、漢字を一文字書けば、そこに自分が確実に投影されます。「書」というアートを通して自分の答えを引き出していく考え方です。

筆で漢字一文字書くだけで、どうして深層心理がわかるのですか?

筆を持って、漢字を書くと、「うまく書けたな」「イマイチだな」という感覚があるはずです。なぜ、そのように思うのでしょうか。

その感情は、あなたが大事にしている価値観があらわになっている証拠です。何を基準に上手く書けたと言っているのか。なぜイマイチだと感じるのか。全てがあなた自身です。

何気なく書いた文字を見ながら、問いかけていくことで、様々な答えが引き出せます。あなたがちゃんと答えを持っているからです。望む未来を実現するヒントを、自分自身の中から導き出すので、腑に落ち、即座に行動に繋がっていきます。

「書」で成功体験するコーチングって何ですか?

目標に向かう時、行動が止まることがあります。新しいことに対する怖さや、過去に痛い経験があると、行動できなくなります。心のブロックと言われるものです。

筆で文字を書く時に、わざと脳を混乱させる問いかけをします。そして、イメージを書き換えます。紙の上で小さな成功体験をすることで、できた!という感覚を存分に味わってもらいます。すると現実まで変わります。

サービス